2013年03月15日

【TPP交渉参加に関して】

こんにちは、三ツ矢事務所です。

さて、本日、夕方TPP交渉参加を、正式に表明すると報道されましたが、先のブログにも書いたように、フリーハンドで交渉の場に送り出すわけではありません。

自民党の外交・経済連携本部は、安倍首相に対して『TPP対策に関する決議』(全文は←をクリック)を申し入れました。

民主党政権下では、TPPに関する情報が本当に出て来ませんでした。自民党は細かい情報をHPに上げているにも関わらず、あまり報道されないのは問題と思い、取り敢えずここに全文のリンクを貼りました。

交渉に参加しても、細かい情報は出せないなど、TPPに関しては参加表明国内でもそれぞれ思惑があり、決して簡単な交渉にはならないと予想されます。

TPPは、農業だけでなく、金融、保健、労働などあらゆる分野に影響を及ぼす問題だけに、党内議論を重ねた成果を持って、日本の国益を守ることが出来ない場合には『脱退も辞さないものとする』との一文が記載されたことは大いなる成果といって良いのではないでしょうか。
タグ:TPP
posted by 三ツ矢憲生 at 15:50| Comment(3) | 政治