2021年01月31日

令和2年度第3次補正予算

三ッ矢事務所です。

1月28日の参院本会議にて令和2年度第3次補正予算が可決、成立いたしました。主に新型コロナウイルス感染症対策(医療機関への支援、ワクチン接種体制の整備)やコロナ後を見据えた経済対策(観光支援)等を盛り込んだ予算となっております。


新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援につきましては下記のリンクよりご参照ください。


【内閣官房HP】
https://corona.go.jp/action/
posted by 三ッ矢憲生 at 17:05| その他

2021年01月01日

令和3年 年頭のご挨拶

 令和3年、新年を迎え、謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
また、今般の新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に改めてお悔やみを申し上げますとともに、直接的、間接的に被害を受けられたすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 
 昨年は経済や生活において新型コロナウイルス感染症による様々な影響を受けました。この困難に打ち勝っていけますよう、これまでの生活様式の変化に対応した「新たな日常」を実現し、日本の活力につなげていけるよう全力で取り組んでまいります。
 
 昨年9月の新内閣発足後、引き続き国土交通委員会委員として、また自民党では政務調査会長代理に就任いたしました。
ウィズコロナ・ポストコロナ時代における新たな生活様式に対応した政策を自民党政務調査会として打ち出しいくためにも、懸命に取り組んでまいります。

 昨年12月21日には令和3年度予算も閣議決定されました。また1月18日に開会が予定されております通常国会冒頭で、令和2年度 第3次補正予算案の審議が行われる予定です。今年度で終了する「防災・減災、国土強靭化のための3か年緊急対策」後の5か年の対策も策定され、補正予算から措置されることになりました。
近年の異常気象による災害や将来予想される南海トラフ地震等に備え、国土強靭化に努めてまいります。

 昨年は新型コロナウイルス感染症に翻弄された1年となりました。1次産業から3次産業までずべての分野で日本社会は甚大なダメージを受けました。観光産業等苦境に立たされた分野に対して、必要な支援体制の強化、新たな補助制度や融資制度などの策定に取り組んでまいります。また、新型コロナウイルスのワクチン接種に関しましては、承認されたワクチンをできる限り早く接種開始ができるよう、政府一体となって準備を進めてまいります。

最後に、皆様のますますのご発展と、ご多幸、ご健勝を心よりお祈り申し上げ、新年のご挨拶とかえさせていただきます。


令和3年1月1日
衆議院議員 三ッ矢 憲生
posted by 三ッ矢憲生 at 09:00| その他