2011年03月12日

【東日本大震災 県内被害】

こんばんは、三ツ矢事務所です。




津波によってひっくり返った養殖筏




まず、今回の地震で被災された地域の方々にお見舞い申し上げます。





また、一刻も早い人命救助と日常生活の復興がなされるよう、三ツ矢も全力を尽くしますが、皆様のご協力をお願いいたします。





小さな漁船も被害に逢いました




南部の南伊勢町と、石巻は、カツオやマグロの遠洋漁業の関係で大変縁の深い土地です。







船上で昨夜の津波の恐ろしさを聞く

その南伊勢町や、鳥羽、紀北町や尾鷲では、真珠や牡蠣、真鯛などの養殖筏など漁業関係者の方が、今回も大きな被害を受けました。








ようやくブランドとして定着してきた浦村牡蠣の養殖筏
三陸の牡蠣産地の壊滅は、この地方の牡蠣産業にも多大な影響があります。

幸いにも三重県では人的被害はありませんでしたが、こちらの復興も日々の生活に直結しているだけに、急がれます。














posted by 三ッ矢憲生 at 00:00| Comment(0) | 東日本大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: