2013年03月15日

【TPP交渉参加に関して】

こんにちは、三ツ矢事務所です。

さて、本日、夕方TPP交渉参加を、正式に表明すると報道されましたが、先のブログにも書いたように、フリーハンドで交渉の場に送り出すわけではありません。

自民党の外交・経済連携本部は、安倍首相に対して『TPP対策に関する決議』(全文は←をクリック)を申し入れました。

民主党政権下では、TPPに関する情報が本当に出て来ませんでした。自民党は細かい情報をHPに上げているにも関わらず、あまり報道されないのは問題と思い、取り敢えずここに全文のリンクを貼りました。

交渉に参加しても、細かい情報は出せないなど、TPPに関しては参加表明国内でもそれぞれ思惑があり、決して簡単な交渉にはならないと予想されます。

TPPは、農業だけでなく、金融、保健、労働などあらゆる分野に影響を及ぼす問題だけに、党内議論を重ねた成果を持って、日本の国益を守ることが出来ない場合には『脱退も辞さないものとする』との一文が記載されたことは大いなる成果といって良いのではないでしょうか。
タグ:TPP
posted by 三ツ矢憲生 at 15:50| Comment(3) | 政治 
この記事へのコメント
三ツ矢先生!とうとう7月24日からTPPの交渉が始まりました。日本からは100名ものエリート官僚が対応という事でニュースにもなりました。毎日jpというサイトのニュースで木になる記事がありました。
http://mainichi.jp/select/news/20130724k0000m020097000c2.html
記事の中で『交渉中にやりとりした書簡や提案などを協定発効から4年間秘匿しなければならないこと』とあり、TPP交渉そのものが秘密交渉になっている事が懸念されております。実はアメリカのTPPを反対する市民団体もこの秘密交渉を懸念する声が上がってます。三ツ矢先生はTPPの危うさをご存知でいらっしゃいます。このTPP交渉の秘密会議を何とか公開性にし、国民の議論が出来る環境を是非実現して頂きたくお願い申し上げます。難しいお願いをしてしまいましたが三重県のみならず、日本国の大事です。今後100年を決定するかもしれない大事です。
何卒宜しくお願い申し上げます。
Posted by とある自民支持者 at 2013年07月25日 13:55
日本のプレゼンスが名実ともに一層の注目を浴びるときだと思います。当方、アフリカ、チャドで国連開発計画(UNDP)の所長をしております。平和の定着、人間の安全保障、女性の人権、法の支配、防災、などを支援しています。チャドには日本人は4−5人しかいませんが、デビィ大統領はじめ、日本に対する関心は高く、本年6月のTICAD会議にも出席しました。どうか、よろしくお願い申し上げます。近藤哲生
Posted by 近藤哲生 at 2013年12月01日 13:34
御浜町に住んでいる純奈です!

当選おめでとうございます。私もとても嬉しく思います。

そしてお誕生日おめでとうございます。

私はこれから三ツ矢先生がおっしゃっていた『浅く考えれば
愚痴が出る,深く考えれば知恵が出る』という言葉を忘れずに
一生懸命頑張って行こうと思います!

これからもお身体に気をつけてお仕事,頑張って下さい。

応援しています!

Posted by 純奈 at 2014年12月14日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: