2020年02月01日

1月の活動報告

こんにちは、三ッ矢事務所です。

1月の活動報告をいたします。


18日(土)
自民党三重県連にて「定例役員会」に県連会長として出席いたしました。役員会では2/16開催の「憲法と地方創生から考える明日の教育in三重」や令和2年度党勢拡大についてなどが議題となりました。
役員会終了後は伊勢市内にて「有滝町三ッ矢会 役員会・懇親会」へ出席いたしました。役員の皆様へ三ッ矢より国政・近況報告を行い、懇親会では役員の皆様と意見交換など和やかに懇親いたしました。
 


「自民党三重県連 定例役員会」
DSCF1450修正a.jpg



「有滝町三ッ矢会 役員会・懇親会」
有滝町三ッ矢会 集合写真 トリミングa.jpg






19日(日)
南伊勢町にて三ッ矢のりお後援会「南勢支部 新春の集い」と「南島支部 新春の集い」を開催いたしました。三ッ矢よりお集まりいただいた後援会の皆様へ国政・近況報告をいたしました。1月20日から開会する国会での流れや、我が国を取り巻く環境及び国際情勢(イラン情勢・米中貿易問題・アメリカ大統領選・etc...)、少子高齢化が今後さらに加速する中で我が国の舵取りをどのようにしていくのか、最後に次期衆院選についてなど三ッ矢の見解を踏まえご説明させていただきました。
お忙しい中、お集まりいただいた後援会の皆様ありがとうございました。


「南勢支部 新春の集い」
DSCF1562c.JPG



「南島支部 新春の集い」
DSCF1584d.JPG





24日(金)
松阪市内にて「明和町商工会 令和2年新春賀詞交歓会」へ出席いたしました。
商工会の皆様とは様々なご意見等交換させていただきました。
ありがとうございました。



「明和町商工会 令和2年新春賀詞交歓会」
DSCF2683e.JPG



DSCF2686f.JPG







25日(土)
津市内にて公明党「躍進の集い」に県連会長として出席いたしました。
来賓挨拶では三ッ矢より、昨年10月に自公連立政権20年を迎えたことに触れ、引続き自公連立の安定した政治基盤の上で国づくりを進めていくことが大切だとご挨拶させていただきました。


「公明党 躍進の集い」
IMG_0735g.JPG





尾鷲市へ移動し「国道42号熊野尾鷲道路(U期)尾鷲第4トンネル貫通式」へ出席いたしました。

【熊野尾鷲道路(U期)の整備効果】紀勢国道事務所より

「災害に強い道路機能の確保」
南海トラフ巨大地震発生時は、平行する国道42号は津波浸水想定地域を通過しており、熊野尾鷲道路(U期)が位置する尾鷲市内では2箇所の浸水が予想されています。熊野尾鷲道路(U期)の整備により、津波浸水想定地域を回避し尾鷲市内や東紀州地域への緊急物資輸送や災害支援が迅速に行えます。


「救急医療活動の支援」
東紀州地域では、2箇所の第2次救急医療施設(尾鷲総合病院、紀南病院)が連携して地域医療を担っている状況ですが、重篤患者については、約120km離れた第3次救急医療施設(伊勢赤十字病院)へ救急搬送する必要があり、紀勢線の整備により搬送時間が短縮されることで、救急医療活動に貢献することが期待されます。


「観光振興の支援」
東紀州地域では、世界遺産「熊野古道」をはじめとした魅力的な観光資源が多数存在しており、紀勢線の延伸とともに東紀州地域の観光入込客数が増加し、平成27年以降4年連続200万人を突破しました。今後、熊野尾鷲道路(U期)等の整備により東紀州地域へのアクセスが向上することから、更なる来訪者数の増加が期待されます。


「三重とこわか国体・大会への支援」
令和3年9月には「三重とこわか国体・三重とこわか大会」の開催が決定しており、東紀州地域で行われる各競技場への、選手・応援団・観覧者の移動時間が短縮が期待されます。



「国道42号熊野尾鷲道路(U期)尾鷲第4トンネル貫通式」
DSCF1647h.JPG 


DSCF1689i.JPG
 

DSCF1693j.JPG


IMG_0715k.JPG
 





その後は以下の日程へ出席いたしました。
「三ッ矢のりお後援会 紀北支部 新春の集い」
「三ッ矢のりお後援会 尾鷲支部 新春の集い」
「三ッ矢のりお後援会 熊野支部 新春の集い」
「地議連 南牟婁郡ブロック 総会・三ッ矢のりお国政報告会」
 


「紀北支部 新春の集い」
DSCF1715j.JPG 



「尾鷲支部 新春の集い」
DSCF1741k.JPG



「熊野支部 新春の集い」
DSCF1811l.JPG



「地議連 南牟婁郡ブロック 総会・三ッ矢のりお国政報告会」
IMG_0732m.JPG








26日(日)
「西場信行 県政報告会 来賓挨拶」
「三ッ矢のりお後援会 度会支部 新春の集い」
 

「西場信行 県政報告会」
DSCF1881n.JPG 



「度会支部 新春の集い」
DSCF1923o.JPG





各地区、新春の集いでは多くの後援会の皆様にお集まりいただきありがとうございました。また、事前準備・当日設営や受付けなどご協力いただきました後援会役員・議員の皆様には感謝と御礼申し上げます。
 
 
 

最後に、今月23日に岸田派例会にて派閥の新体制が発足しました。根本事務総長を筆頭に、三ッ矢は事務局長に就任いたしまた。事務総長は派閥の運営・実務、他派との窓口など担い、事務局長は派閥内のとりまとめ役であり、岸田会長並びに事務総長を支える役であります。重責を担う立場となり新たな心持ちで取組んで参ります。





ありがとうございました。
posted by 三ッ矢憲生 at 13:22| 活動報告

2019年12月02日

11月の活動報告

こんにちは、三ッ矢事務所です。


11月の活動報告をいたします。

11月は3日(日)9日(土)10日(日)16日(土)に地元入りいたしました。




11月3日(日)
伊勢市内にて「自由民主党三重県第四選挙区支部 三ッ矢政経懇話会 国政報告並びに講演会」を開催させていただきました。
冒頭、三ッ矢より国政報告を行い、その後、NPO法人国際環境経済研究所理事の竹内純子氏を講師としてお招きし「再生可能エネルギーへの期待と課題」と題し、ご講演いただきました。
お集まりいただいた政経懇話会員の皆様、ご講演いただきました竹内様ありがとうございました。



「三ッ矢より開催あたり挨拶と国政報告」
DSCF0721a.JPG


DSCF0724b.JPG



「NPO法人国際環境経済研究所理事の竹内純子様よりご講演」
DSCF0742c.JPG






11月9日(土)
志摩市ネムゴルフクラブにて「三ッ矢憲生氏とゴルフを楽しむ会」の懇親会に出席し、挨拶のみさせていただきました。この日は天候に恵まれ、秋空のもと参加者の皆様には楽しくプレーをしていただきました。ありがとうございました。
その後は大台町にて「自民党宮川支部総会」に出席いたしました。三ッ矢より、いま問題になっている英語試験問題など三ッ矢の見解を含め国政報告をさせていただきました。
 

「三ッ矢憲生氏とゴルフを楽しむ会にて挨拶」
DSCF0798c.JPG


「自民党宮川支部総会 国政報告」
DSCF0828d.JPG






11月10日(日)
熊野市紀和町を皮切りに「紀和明倫会 国政報告会」を開催し吉川ゆうみ参議院議員、谷川孝栄県議にもお越しいただきました。三ッ矢からは英語試験問題や次期衆議院選挙について、また尾鷲熊野道路の進捗状況、11月24日に起工式を迎える熊野道路(大泊〜久生屋)について、久生屋以降の新規事業化に関してなどもご報告させていただきました。
次に紀宝町にて「自民党紀宝町支部総会」後に続き、国政報告会を開催いたしました。こちらも紀和明倫会と同じく三ッ矢より国政報告を行い、引続き吉川ゆうみ参議院議員にもお越しいただき国政報告をいたしました。
さらに最後は、御浜町にて地元有志の方々がお集まりいただいている会場へ吉川ゆうみ参議院議員と共にお邪魔しご挨拶をさせていただきました。会場では地元の方々と意見交換など懇談をさせていただきました。



「紀和明倫会 三ッ矢より国政報告」
DSCF0898e.JPG


「紀和明倫会の皆様と集合写真」
DSCF0943f.JPG








「自民党紀宝町支部 総会後 国政報告会」
DSCF0971g.JPG

DSCF0949h.JPG








「御浜町地元有志イベントにて」
DSCF1043i.JPG

IMG_0464修正済k.jpg

DSCF1009j.JPG









11月16(土)
津市自民党三重県連にて「定例役員会」を開催いたしました。
役員会では党勢拡大について、事務局・青年局・女性局からの報告、令和2年度の年間スケジュール及び年末年始へ向けての日程確認などが議題として挙がりました。


「県連定例役員会」
IMG_1397修正済l.jpg




ありがとうございました。
posted by 三ッ矢憲生 at 11:27| 活動報告

2019年10月31日

10月の活動報告

こんにちは、三ッ矢事務所です。


今般の台風19号に伴う記録的な豪雨、突風、河川の氾濫、土砂災害等により、尊い命が失われるなど甚大な被害が発生しました。お亡くなりになられた方々に心からお悔やみ申し上げるとともに、全ての被災者の皆様にお見舞い申し上げます。





10月の活動報告をいたします。

今月は5日(土)と6日(日)に地元入りいたしました。一方東京では、23日(水)に農林水産省にて要望活動を行いました。





10月5日(土)
志摩市 神明真珠養殖漁協事務所にて「アコヤガイ大量 へい死に関する意見交換会」を実施いたしました。
養殖業者の方々から真珠養殖の現状や様々なご意見を伺いました。三ッ矢からは、まず大量死の原因を究明することが解決策への糸口だと認識を示し、また、鈴木英敬知事とも協議し、県と綿密に連携をして対応を進めたいとご説明させていただきました。さらに、国では水産庁とも対応を協議したいとお伝えいたしました。



「アコヤガイ大量 へい死に関する意見交換会」
DSCF0371a.JPG


DSCF0391b.JPG


DSCF0404c.JPG







10月6日(日)
自民党三重県連主催の「政経セミナー」を開催いたしました。
今年度政経セミナーの講師には小渕優子衆議院議員をお招きいたしました。
多くの党員・党友の皆様にお越しいただきありがとうございました。




「自民党三重県連 政経セミナー」
DSCF0456d.JPG


DSCF0454aa.JPG


DSCF0479e.JPG


DSCF0480aa.JPG


DSCF0510f.JPG


DSCF0511g.JPG


DSCF0534aa.JPG







10月23日(水)【東京】
三ッ矢は、鈴木知事・竹内志摩市長・小山南伊勢町長、そして田村代議士と共に農林水産省を訪れ、伊東副大臣に対し「アコヤガイのへい死等の対策に関する要望書」を提出いたしました。
 
要望内容は大きく三つとなります。
 
@原因究明
 アコヤガイの大量死の発生状況や原因究明を国が主導すること。
 
A優良なアコヤガイ稚貝の安定生産
 稚貝の安定生産へ向けた各産地の連携体制づくりを国が進めるこ と。
 
B経営安定対策
 漁業共済制度の見直し(拡充)を行うこと。
 
 
以上の要望をしっかりと国へお伝えさせていただきました。
 
 
本年7月頃よりアコヤガイの大量死が確認されました。
県が対応しているのと同時に、三ッ矢も意見交換会を実施し、地元養殖業者の方々から貴重なご意見等をお預かりいたしました。
引き続き、地元首長と共に連携し対応してまいります。



「農林水産省 伊東副大臣に対し、アコヤガイのへい死等の対策に関する要望書提出」
IMG_6186h.JPG


IMG_6198i.JPG






ありがとうございました。
posted by 三ッ矢憲生 at 10:10| 活動報告