2021年04月30日

4月の活動報告

三ッ矢事務所です。


4月の活動報告をいたします。


4月24日(土)
自民党三重県連にて「第66回 自由民主党三重県支部連合会 定期大会」を開催いたしました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため大会規模を縮小しての開催となりました。
定期大会では役員交代が行われ、新会長には三ッ矢から川崎二郎衆議院議員へ交代いたしました。


【大会冒頭での挨拶】
2021.04.24(本人)第66回県連定期大会 ブログ用.JPG





2月3月に続き今月も地元後援会の皆様とweb会議を実施し意見交換を行ないました。


【後援会 熊野支部 web会議】
2021.04.15熊野市リモート会議 ブログ用.JPG






4月27日 国土交通省中部地方整備局より下記の通り発表(開通見通し事業計画等)が行われました。


近畿自動車紀勢線.pdf


【新宮紀宝道路】(新規発表)
令和6年秋頃 全線開通予定


【紀宝熊野道路】
設計協議、用地買収推進
今後、早期に工事着手を目指す


【熊野道路】
用地買収、工事推進
令和3年度 事業で初めてとなるトンネル工事着手


【熊野尾鷲道路(U期)】
令和3年夏頃開通予定




高規格道路のミッシングリンク解消及び4車線化、高規格道路と直轄
国道とのダブルネットワーク化等による道路ネットワークの機能強化
対策

【紀勢自動車道】
令和2年度 4車線化 事業箇所
大宮大台IC〜紀勢大内山IC

令和3年度 4車線化 事業箇所(新規)
勢和多気JCT〜大宮大台IC


東紀州地域が中心となりましたが、三ッ矢が初当選来18年、公約の一つである「命の道」をつくる。一歩一歩着実に進めてまいりました。
近い将来高い確率で発生が予想される南海トラフ地震、近年多発する異常気象など大災害が発生した場合、救急医療活動や避難者への緊急物資の輸送、復旧作業など県南部にとって必要不可欠である「命の道」。
地域の暮らしを支え、命を守るためには、早期の全線整備が必要であります。また平時においては、観光アクセス・流通時間短縮・救急搬送など、地域の暮らしを支え、命を守るためにも、全線の早期開通に向け引き続き取り組んでまいります。
posted by 三ッ矢憲生 at 15:24| 活動報告

2021年04月04日

2月3月の活動報告

三ッ矢事務所です。

2月、3月の活動報告をいたします。

3月27日
自民党三重県連にて定例役員会へ出席いたしました。
今年の党大会も昨年同様にコロナの影響により党員表彰が中止となりました。
東京での表彰はかないませんでしたが、定例役員会冒頭に党員表彰を行いました。
おめでとうございます。


【三役会】
DSC_8491ブログ用.JPG



【党員表彰】
DSC_8500ブログ用.JPG


DSC_8502ブログ用.JPG



【定例役員会】
DSC_8519ブログ用.JPG





2月、3月は主にweb会議を中心に地元後援会の皆様と意見交換を行ないました。
新型コロナウイルス感染症対策のため、web会議では参加人数を最小限に絞り、参加者が多くなる場合は会場を分散し開催いたしました。

【地元とのweb会議】

2月17日
【後援会 鳥羽ブロック】
IMG_1988ブログ用.jpg



2月18日
【後援会 志摩ブロック】
DSC_8764ブログ用.jpg



3月11日
【度会町 地議連】
IMG_1162ブログ用 加工修正 ブログ用.jpg



3月17日
【後援会 勢和支部】
IMG_2173ブログ用.JPG



3月18日
【後援会尾鷲・海山・長島支部、自民党尾鷲・紀北支部、紀北町地議連】
IMG_2180ブログ用.jpg



3月24日
【後援会 紀宝支部、紀宝町地議連】
IMG_2204ブログ用.jpg




ありがとうございました。
posted by 三ッ矢憲生 at 16:14| 活動報告

2021年03月08日

令和3年度予算案衆議院通過と三重県新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイトについて

三ッ矢事務所です。


3月2日 衆院本会議にて「令和3年度予算案」が賛成多数で可決され、衆院を通過しました。予算案は参議院へ送付され、年度内成立となります。予算案には新型コロナウイルス対策のための予備費を5兆円確保し、先般成立した3次補正予算と合わせ、切れ目のない政策を実行に移し新型コロナウイルス感染症の収束に向け、政府与党全力を挙げて取り組んでまいります。また、二酸化炭素排出量削減など脱炭素社会(カーボンニュートラル)へ向け、水素や蓄電池などの技術開発を支援するために2兆円基金を予算へ盛り込んでおります。その他にも、【公共事業】「15兆円の国土強靭化5カ年対策」、【デジタル化】「ポスト5G、デジタル庁発足させマイナンバーカードの普及を推進など」、【防衛】「次期戦闘機の開発加速、イージス・アショアの代替案 新にイージス艦建造に向けての調査費」、【社会保障】「過去最大の予算」、【子育て・教育】「小学校で35人以下学級、保育園を設備」などコロナ禍後を見据えた戦略で取り組んでまいります。





三重県の特設サイトにて【三重県新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト】が開設されております。県内のワクチン接種に関する情報を随時更新しておりますので詳しくは下記URLよりご参照ください。



【三重県新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト】

https://covid19-vaccine.mie.jp/
posted by 三ッ矢憲生 at 16:31| 活動報告