2010年12月26日

【お正月準備】

こんにちは、三ツ矢事務所です。




伊勢志摩も本格的に寒くなって参りました。





本日、伊勢事務所に角松を飾りました。





振り返ってみるとわが国は、内憂外患に揺れた1年でした。





予算を見ても、大臣の発言を聞いても、この国がどこを目指してゆくのか分からない。





ただ確実に言える事は、このままではわが国は破滅への道をひた走るという事だと思います。





来年が、皆さんにとっても、わが国にとっても良い1年となるように。





事務所スタッフ一同、気合を入れて戦います。





どうか、来年も宜しくお願いいたします。





お正月、皆さんもお気軽にお越し下さいm(_ _)m







なお、三ツ矢憲生後援会伊勢事務所は12月29日から1月1日まで、お休みさせていただきます。





新年は1月2日午前8時より、事務所を開かせていただきます。







posted by 三ッ矢憲生 at 00:00| Comment(0) | 伊勢志摩地元情報

2010年12月17日

【メリークリスマス】




こんにちは、三ツ矢事務所です。




政局は、混迷を深め、小沢さんは国会に出るどころか、岡田幹事長とも合わないなど、国民不在の茶番劇をくりひろげるなか、バラマキ政策の撤回もないまま、相続税はじめ、整合性のない増税目白押しの税制改正大綱が閣議決定されました。





自民党は、「自助」「共助」「公助」を適切に組み合わせることを基本とした、財政再建を成し遂げる為の「税制抜本改革」を、昨年以来主張してきました。(税制改正についての自民党の基本的な考え方はコチラ





さて、暮れも押し迫って参りました。皆さんも、お忙しく年末をお過ごしのことと思います。


年末の挨拶の途中寄った保育園での一コマです。












ちょうど、クリスマス会の最中でした。


子供たちお待ちかねのサンタクロースのプレゼントに、歌や踊りでお礼をする子供たち。


偶然でしたが、ホッとする一コマでした。





この子供たちの将来のためにも、未来への責任を持った、税制、財政再建、国づくりの議論が必要だと強く確信しました。



posted by 三ッ矢憲生 at 00:00| Comment(0) | 伊勢志摩地元情報

2010年11月07日

【賑わう秋のお伊勢さん】












南伊勢町からの出店。アッパ貝ごちそうさまでした

おはようございます。三ツ矢事務所です。

本日は、会合の合間を縫って、伊勢の町に代議士と繰り出しました。







まず、伊勢神宮外宮前広場では、伊勢の楽市が盛大に開催されておりました。




大勢の観光客と、それに負けないくらい多くの地元の方々。













賑わう外宮前広場 ウォーリーを探せみたいになってしまいました



また、伊勢だけでなく鳥羽志摩から熊野まで沢山の事業者の出店が見られました。





法人会の女性部の方々









お隣りのシティープラザでは、法人会の皆様が、皆さんの収める税金がどのように社会の役に立っているかを展示する税金展を開催中でした。








伊勢楽市は、本日11月7日まで開催されております。












内宮おはらい町でのヨイ夜ナの様子








内宮周辺の観光地、おはらい町では、暖かいロウソクの灯りで、通りを照らし出す「ヨイ夜ナ」が行われておりました。




普段はひっそりとした夜のおはらい町も、大道芸や路上での演奏など訪れた人を楽しませる仕掛けもあり、優しい灯りに照らされ多くの方が訪れておりました。





ヨイ夜ナは、昨日6日までのイベントですが、昼も夜も楽しめる一日でした。





どちらも、伊勢を活気づかせようと、多くの皆様が準備し、努力してきた結果、地元に根付き、秋の伊勢を代表するイベントになってきました。





生産者と消費者が非常に近くなるイベントには、多くの観光客も注目します。まだまだ伊勢は可能性を秘めた町だと、改めて実感しました。










posted by 三ッ矢憲生 at 00:00| Comment(0) | 伊勢志摩地元情報